第30回 八ツ橋 皓「いもけんぴ」

シチュエーション

執筆中


コメント

お気に入りのコンビニのいもけんぴ。執筆中の非常食として欠かせません。
自分は執筆に集中してスイッチが入ると、ご飯を食べに部屋から出ることすら時間がもったいなく感じてしまいます。なのでよく山盛りのいもけんぴを横に常備して、小腹が空いたときにポリポリ食べています。
美味しいし、安いし、糖分も補充できるし、なかなかお腹にもたまるので、一石二鳥ならぬ一石四鳥……! と個人的には思っています。執筆しながらつまんでいたら、気づけば夕飯がいもけんぴのみ……なんてこともたまにあります。
これはメシ……と言っていいのかな……? いや、ある意味メシですね。

Profile

八ツ橋 皓 やつはし・こう

作家。『王女殿下はお怒りのようです』を手がけている。
第1巻が2018年12月25日に発売。
https://www.amazon.co.jp/dp/4865544240

担当編集メシ

シチュエーション

OLの一日を決めるのはやっぱりランチ!

コメント

お洒落だけど気取らないチキン・ソテーで「出来る女」のお昼を演出。もちろん味はパーフェクト。
午前中の疲れを食後のコーヒーで癒したら、アフターファイブまでもうひと踏ん張り!

……という感じでいつも別人になりきりながらお昼ご飯を食べています。ウソです。(編集Y)